読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

休日の過ごし方について

今日は、休日なこともあって、ゆっくり過ごしており、昨日の疲れもとれてきました。

 

 

 

 

 

 

でも、仕事中は、きびきび行動している為、休日も無意識にきびきび行動してしまいます。

 

 

 

 

 

 

そこは、意識して、スローライフを送れるようにやっているつもりです。

 

 

 

 

 

 

自分一人の趣味は、ほとんど、ないけれど、

 

 

 

 

 

 

学生時代の友達とかと会って、元気にやっているかどうか顔でも見たいな〜と、

 

 

 

 

 

 

思いつつ、仕事の疲れをとることでいっぱいいっぱいだったり。

 

 

 

 

 

 

でも、自分には1人の時間は、大事だな〜と思ってみたり。

 

 

 

 

 

 

中立的な意味で、内向的な人間だと思っているから、

 

 

 

 

 

 

それなりに、1人の時間は、絶対に必要なんだけども。

 

 

 

 

 

 

日本人は、5人に1人は、エンパスだっていうしね。

 

 

 

 

 

 

エンパスというのは、共感能力の高い人達のことを言うのだけれども、

 

 

 

 

 

 

自分もその内の1人だと思っています。

 

 

 

 

 

 

障がいとか、病気とかに間違われることも多いんだけれども、

 

 

 

 

 

 

エンパスやHSPは、障がいでも、病気でもありません。

 

 

 

 

 

 

と断言することは、できます。

 

 

 

 

 

 

ただ、神経が太い人も細い人も、皮膚が厚い人も薄い人もいる訳で、

 

 

 

 

 

 

感情や感覚を受け取る量や質だったり、異なると思っています。

 

 

 

 

 

 

つまり、自分が大事にしている言葉、

 

 

 

 

 

 

十人十色だったり、

 

 

 

 

 

 

千差万別が、しっくりときている、今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

それら、どんな人であっても、動植物であっても、何に対しても、

 

 

 

 

 

 

一元性の目、

 

 

 

 

 

 

つまり、愛の目を持って、生きていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

差別や貧困など、人口問題に関わるのだけれども、

 

 

 

 

 

 

違いを尊重し合える日本社会、世界になれれば良いな〜と願っています。