読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

ギャップ

西洋と東洋のギャップによる、不安なのだろうか。

 

 

 

 

 

 

西洋に留学し、西洋の生活に慣れ、その後、日本に帰国して、その間に、心理的にギャップが生まれた。

 

 

 

 

 

 

相反する、極、S極とN極のように。

 

 

 

 

 

 

その、相容れない極の狭間で、もがいている点が、自分自身なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

アメリカ人でもなく、オーストラリア人でもなく、日本人でもなく。

 

 

 

 

 

 

どっぷりハマっていた日本人としての感覚。

 

 

 

 

 

 

それが、留学という経験により、崩壊した。

 

 

 

 

 

 

良い意味で崩壊した。

 

 

 

 

 

 

 

自分の居場所がここではない感覚。

 

 

 

 

 

 

旅を続けている感覚。

 

 

 

 

 

 

安堵できていない感覚。

 

 

 

 

 

 

それが、根底に流れているのではないか。

 

 

 

 

 

 

でも、僕にはまだ、それが何なのかわからない。

 

 

 

 

 

 

 

日本には、東洋にも西洋にもない文化が流れているからなのか。