読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

精神性を癒していく

瞑想の種類にも、2種類あるらしい。

 

 

 

 

 

 

集中型と観察型である。

 

 

 

 

 

 

僕は、最近、主に観察型を行なっている。

 

 

 

 

 

 

自分なりの解釈では、観察型は、自分自身に感じるあらゆる事象である、潜在意識を、無意識を意識することである。

 

 

 

 

 

 

例えば、腕を組むと、自分と他の世界とに境界線を置く、

 

 

 

 

 

 

つまり、自分自身を守っているんだな〜と肯定的に捉えてみたり、

 

 

 

 

 

 

顔を掻くと、分からないって思っているんだな〜と意識して、観察してみる。

 

 

 

 

 

 

その自分自身への読解能力が出来てくると、意識を自分の身体に留めておけられると思う。

 

 

 

 

 

 

仕事などで、忙しいとなかなか出来ないが、

 

 

 

 

 

 

1人になる時間を作り、そういった瞑想を1つの習慣として、取り組んでいきたいと思っている。