読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

水行14日目

くよくよ悩んでいた感情が、水行をすることにより、

 

 

 

 

 

 

はきはき、しゃきしゃきするようになったと思う。

 

 

 

 

 

 

手足の隅々まで、澱みなく、流れている感じで、

 

 

 

 

 

 

生きている実感が湧いてくる。

 

 

 

 

 

 

という表現が正しいのだろう。

 

 

 

 

 

 

今日は、腕や脛まで、冷水をかけてみた。

 

 

 

 

 

 

やっぱり、最初は、嫌だな〜って感じだったけど、

 

 

 

 

 

 

手足の末端の方が嫌だという感情•感覚を受けないから、

 

 

 

 

 

 

すごく、慣れたのだろうなと感じている。

 

 

 

 

 

 

徐々に浴びられる範囲を広げていき、

 

 

 

 

 

 

最後は、心臓を冷やしてみたい。

 

 

 

 

 

 

そこまでになるのに、何年かかるかわからないけど、

 

 

 

 

 

 

続けていきたいと思う。