読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

現実逃避

ツインレイとか、チェイサーとか、偽ツインとかについて、話してたけど、

 

 

 

 

 

 

現実逃避しているだけだった。

 

 

 

 

 

 

それを、バーンって突き放たれた感じ。

 

 

 

 

 

 

中途半端に。

 

 

 

 

 

 

でも、それを望んでいたのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

でも、そういう存在は、信じている。

 

 

 

 

 

 

集合的無意識という概念を、実際にユングっていう精神科医がつくっているし。

 

 

 

 

 

 

自分は、現実から目を背けたくない、もう。

 

 

 

 

 

 

孤独と孤立は、違う意味みたい。

 

 

 

 

 

 

僕の、勇姿を見ていてください。

 

 

 

 

 

 

いつか、還元します。

 

 

 

 

 

 

待っていてください。

 

 

 

 

 

 

僕は、みんなに支えられて、先頭に立って、闘いに行きます。

 

 

 

 

 

 

何年かかるか分かりません。

 

 

 

 

 

 

でも、その先には、きっと、清々しい気持ちになっていると思います。

 

 

 

 

 

 

また、明日、ブログを書きます。