読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

感受性

自分の感受性が、落ちていると感じているのは気のせいか。

 

 

 

 

 

 

今までの、感覚は、幻想だったり、ただの妄想だったのだろうか。

 

 

 

 

 

 

あくまで、自分自身にしかわからないから、また、精神とか、心理の世界であるから、なんとも言えないが。

 

 

 

 

 

 

ただ、悼む人という映画を見て思ったのは、

 

 

 

 

 

 

自分にも、たった1人の愛する女性がそばにいてほしいこと。

 

 

 

 

 

 

災害などにより、大切な人をなくしてしまった人達に、何か、話だけでも聴いてあげたいということ。

 

 

 

 

 

 

自分の家族を犠牲にしてまで、何かを成し遂げようとは、思えなくなったような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

感受性は、前より高くはないけど、悔いのないように一日一日を、過ごします。