読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

再出発

今まで、ツインチェイサーだと思って、ステージを上がって来た女性が、偽ツインなら、

 

 

 

 

 

 

最近、出会った、女性が、真のツインレイだとしたら、

 

 

 

 

 

 

 

もう一度、ステージを上がっていかなければ、ならないのか。

 

 

 

 

 

 

そもそも、全ては、幻想で、妄想なんだろう。

 

 

 

 

 

 

もし、ツインステージをもう一度、上がらないと、いけないと思うと、それは、絶望であり、辛い道になると思う。

 

 

 

 

 

 

それでも、自分は、愛を探求するのか?

 

 

 

 

 

 

答えは、イエス。

 

 

 

 

 

 

まるで、坊さんだな。笑

 

 

 

 

 

 

煩悩を捨てよう。

 

 

 

 

 

 

いや、煩悩を手放そう。

 

 

 

 

 

 

長い年月が、経つかもしれないけど、全てを手放して、

 

 

 

 

 

 

無条件の愛に近づきたい。

 

 

 

 

 

 

と、整理がついて、少しポジティブになれた。

 

 

 

 

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

また、怖い夢でも見たんだろうな。