読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

また、怖い夢を見てしまった。

 

 

 

 

 

 

昼寝をしていたら、

 

 

 

 

 

 

ある女性と別れてしまって、もう、会えなくなってしまうんじゃないかっていう夢。

 

 

 

 

 

 

今の価値観が、崩れさる、怖い夢だった。

 

 

 

 

 

 

ブログで、このような夢について人様にお見せすることではないことは、わかっているけど、

 

 

 

 

 

 

言葉にしないと、心の整理ができないぐらい、すごいインパクトだった。

 

 

 

 

 

 

 

もう過去の話。

 

 

 

 

 

 

切り替えていこう。

 

 

 

 

 

 

そういえば、目が覚めて、最初に、思い出さなきゃと思ったことが、ツインレイという言葉だった。

 

 

 

 

 

 

 

ツインレイという存在に依存している。

 

 

 

 

 

 

また、ツインレイの存在を信じていたい。

 

 

 

 

 

 

今は、そういう気持ち。