読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shin-Shiaとしての自叙伝

自分の気持ちを綴ります。

ランナーについて少し

ツインソウル、ツインレイ関連について、ネットで、頻繁に情報収集をしていた時期が、ありましたが、

 

 

 

 

 

 

今の理解で、少し書こうと思うので、悪しからず。

 

 

 

 

 

 

男性は、きっと、潜在的に、みんな、ランナーで、女性は、チェイサーなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

ランナーとチェイサーを合わせて?ツインレイとか、ツインソウルとか呼ぶのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

固まった定義や、理論がないから、正直、わからないところも、いっぱいあるし、〜だと思う。とでしか言えない。

 

 

 

 

 

 

それで、ランナーについて、不随的に?無意識的に、目にしてしまう状態のことを、ランナーと呼ぶのかな。

 

 

 

 

 

 

わからないけど、

 

 

 

 

 

 

でも、確実に言えることは、

 

 

 

 

 

 

ツイン関連について、調べていくうちに、

 

 

 

 

 

 

自分自身、精神的に成長している。

 

 

 

 

 

 

とは、言い切れる。

 

 

 

 

 

 

話は、戻り、

 

 

 

 

 

 

ランナーは、

 

 

 

 

 

 

 

僕は、

 

 

 

 

 

 

今まで、僕のチェイサーだと思っていた女性は、チェイサーではないかもしれない。

 

 

 

 

 

 

最近、出会った女性がチェイサーなのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

今まで、チェイサーだと思っていた女性は、ツインソウルで、

 

 

 

 

 

 

今、チェイサーかなと思う女性は、ツインレイかもしれない。

 

 

 

 

 

 

と、思ってきました。

 

 

 

 

 

 

僕には、何がなんやら、と、

 

 

 

 

 

 

正直に、言うと、わからず、

 

 

 

 

 

 

でも、良いコンパスを持って、良い方向性に進んでいるとは思います。

 

 

 

 

 

 

つまり、何が言いたいのかと言うと、

 

 

 

 

 

 

んー、

 

 

 

 

 

 

僕は、ランナーとして、

 

 

 

 

 

 

もう、逃げたくない。

 

 

 

 

 

 

ということかな?

 

 

 

 

 

 

ランナーが、走らなくなって、自分と向き合う意思が出来ているということなのかな?

 

 

 

 

 

 

ランナーが逃げなくなったら、何になる?

 

 

 

 

 

 

それは、ランナーでは、なくなるか。

 

 

 

 

 

 

そこから、サイレント期間に突入か!

 

 

 

 

 

 

すいません。自己完結してしまいました。

 

 

 

 

 

 

次は、サイレント期間について、書こうかな。